2017年3月23日木曜日

次の作品の下準備

次の作品のデザインができた。
あれこれ考えて、既成キャンバスとは違うサイズにした。
 
作品にはそれぞれ個性がある。
その個性にあったサイズがある。
 
問題は、キャンバス枠を自分で作らなくてはいけないこと。
面倒だなぁ。
 
 
 
アイロン台を張り替えた。
中綿を積んでふっくらさせ、表生地を刷新。
気持ちいい。
 
キレイになったアイロン台で、次の作品の生地を整える。
水通しし、アイロンでゆがみを正す。
 
最近の紡績、織の技術は大変に進んでいる。
生地のゆがみ、縮みもそう大きくなくない。
水通しなどしなくても、腕があればうまくいく。
 
だけど、私はこの作業を大切にしている。
アイロンで布がピシッと広がっていく。
おのずと、自分の気持ちも凛と引き締まって、心が落ち着いてくる。
新しい作品に気持ちを吹き込むための儀式だと思っている。



hiroko Inagaki art work

2017年3月21日火曜日

知恵の神様

やっと終わるかな?
もうちょっと調整して、針を置きます。
 
1カ月もかかってしまった。
ミシンだからって早くできるもんじゃないのよね。
 
スマホの画像は色味が違う。
ぜひ10月の展示でご覧になってください。

hiroko Inagaki art work

2017年3月8日水曜日

2017年展示は10月予定です

昨年は5月展示を予定。
実際は6月になってしまいましたが、
この3月ごろから告知がスタート。
 
そのためでしょうか?
 
「2017年の展示は?」との問い合わせを頂戴します。
 
もちろん、今年もやりますよ!
ただ、諸事情にて日程が10月にずれ込みました。
下記日程にて展示予定です。
 
 
2017年10月10日(火)~15日(日)
京橋千疋屋ギャラリー
 
明確なテーマは決まっていませんが、今年も生き物です。
ぜひご高覧くださいませ。
こんな感じで準備してますよ。
 
 

hiroko Inagaki art work

2017年3月6日月曜日

草間彌生「わが永遠の魂」

新国立美術館は月曜オープンの美術館。
一路、念願だった草間彌生の展示へ。
 
会場手前の空間には、参加型アートのコーナーが。
水玉シールをもらって、無色(白)の部屋にペタペタ貼り付けていきます。
すでに部屋はシールだらけ。
最後にどんなことになるのか観てみたいな。
 
導入部を抜けると、どーんと大広間に。
一面の草間彌生。









 
マグマのように湧き出る作品の中に飛び込んだ感じ。
胸いっぱいに草間彌生パワーを吸い込んだ。
 
ほかに、また観たいと思っていた電飾の闇やミラーを対峙させた作品。
海外展示の再現もあり、フル草間ワールド!
観るというより、五感で感じる展示だった。
大満足!
おススメです。



hiroko Inagaki art work

2017年2月12日日曜日

2017年1月30日月曜日

Gallery 作品を移動しました

HPの無料使用容量をオーバーしました。
そこで、一番不可の高かったGalleryの各作品を、このサイトで表示できるように変更。
ただ、素人がえっちらほっちら手作業でやっています。
うまくリンクされたかなぁ・・・。
 
御覧になって、不具合を発見されましたら、
こちらでのコメント、メールなどでご連絡いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。


hiroko Inagaki art work