2005年9月27日火曜日

火曜臨時レッスン

振替用に設定した臨時のレッスン。
日常的な会話をしながら、教室展に向けての作品を作り進めてもらう。
hiro's Studioのカリキュラムは、上級に向かえば向かうほどステッチがシンプルになる。
ステッチが単純になった分、どう変化をつけていくかがポイントになる。
作者のセンスの見せ所だ。
キレイで上手な作品は時間をかければ誰でも出来ます。
ぜひ自分らしい、自分にしか出来ない作品を作ってください。
自分が投影された作品は、後になって見てみると、制作当時の勢いのある若い力があった自分を感じさせます。
そのときの自分を無駄にしたくないと、頑張ろうと思わせる、よい作品になりますよ。

レッスン後、生徒さんと生田駅前のカフェぽっけへ。
展示中の作品の確認と、教室展の案内状の引き上げ。
実は、教室展の案内状が足りなくなってしまいました。
今月、展示が多かったので調子に乗って配布しすぎてしまいました。
個人宅への郵送分が足らず、メールで連絡が付く方々には近くメールでご案内いたします。
ご了承くださいませ。
帰宅して5分もしないうちに、NHKの集金人が来る。
部屋の明かりがつくのをストーカーのようにどこかで確認していたのか?

0 件のコメント:

コメントを投稿