2007年10月13日土曜日

土曜レッスン



12月のグループ展に向けての作品の打ち合わせ。
ウチのレッスンは、作るものは自分で好きなようにデザインしてもらう。
まず、「こんなの作りたい」という生徒さんの話を聞いて、私もそのデザインをイメージ。
そのイメージに合わせて、「じゃ、こんなの使ったらどう?」「こんな見せ方はどう?」とアドバイスしていくのだが、イメージの中で妄想を走らせるのは面白い。
作品の上にブワーッと生地や糸を広げて、素材の表情の変化を見ていると、どんなものでも作れてしまうような気がしてくる。
作るのが自分じゃないだけに、余計に楽しい(笑)。
嗚呼、でも現実は、人の作品楽しんでる場合じゃないんです。
私も、展示に向けてダッシュしなくちゃならないんだけど、今はまだエンジンふかしている感じ。
もうちょっとしたら、鬼の形相で走ります。

デザインの調べ物をしていると、ミイラ取りがミイラになることも度々。
調べた先で面白いものを見つけると、ついつい寄り道して、またその寄り道の先で面白いものに当たり、いつの間にか本来の目的を忘れきっていることがある。
先日、たどり着いたのはJRの車両図鑑。
http://www.jreast.co.jp/train/index.html

公益事業の企業サイトは利便性に富んでいるだけかと思いきや、鉄キチの心をくすぐる、こんなにニクイサイトがあろうとは思わなかった。
私がよくお世話になるのは、E231系、203系、207系らしいなどと、ネタが身近であるだけについつい私(NOT鉄キチ!)もはまって全車両をチェック。
今度、カメラもってホームから・・・って、いったい調べていたのって何だっけ??

多摩区は、連日どこかでチェーンソーの音が響いています。
今日もチェーンソーの音で起きました。
裏に見えるこの森も全て切り倒されて、マンションになる予定。
画像は私の部屋の北側の風景ですが、矢印の先には人間が大木にぶら下がっていて、どうやら伐採スタートの模様。
その隣の、一番の大木切ったら災いが起こる。
勝手にそう思いながら見ているのだが、私には何もできる力がありません(泣)。

http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿