2009年9月18日金曜日

Fabric town @ Nippori

仕事がオフの日。
明日は台風接近というニュースを見て、以前より気になっていた生地仕入れ@日暮里へ。

あ~・・・ここにも景気の波が。
シックで上質な生地を並べていた店舗が、いつの間にか安売りでチェーン展開している店の看板を下げていた。
同じ繊維問屋街の全く体質の違う店に取って代わられたわけで、閉店した店主はさぞ悔しかろう。
が、買収であれば店主も助かったはずだし、商店街の他の店も繊維に馴染まない企業に出展されるよりは良かったはずだ。
そのすぐ近くで、別な店が閉店セールをやっていた。
繊維問屋街ということで栄えている街だというのに、櫛の歯が抜けるように店舗が消えていくなんて、この街どうなっちゃうんだろう。
頑張ってる商店街の人たちは、きっと不安な毎日なんだろな。
これがここ1年のうちの出来事なんだから、今回の急激な景気悪化はまるで大津波のようだ。

多摩に戻れば、曇り空にススキが風になびいているのも寂しげで、買い物に行ってショボンとして帰宅。
でもね、ちょっと面白い生地を見つけたんだよね。

ところがコレ、生地のほつれ、というよりほころびが早い、早い!
ぐずぐず作っていたら、そのうち生地が消えちゃうよ~。

帰り際、今日もノラ君と愛を語らう。

こいつ、ホントに人懐っこくてかわいんだよな。
ちょっと耳の後を掻いてやると、コッチもやって~ともう片方の耳を摺り寄せてくる。
あごの下は一番のツボで、脱力してへの字になった口端に小さく犬歯まで顔だしちゃって・・・ん??
犬歯じゃなくって、ヨダレじゃん! ノラらしく、もっと人間を警戒せい。
しかし、なんだか最近、猫づいてるのはなぜ?
hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿