2009年10月9日金曜日

レッスンに関する料金についての補足説明

台風18号の余韻が残る中、お教室についての問い合わせがありました。
こちらにて、料金改定についての補足説明をいたします。

改定後の料金は、翌年2010年1月以降にご入会の方が対象。
年内までにご入会の方は、最初のカリキュラム進行中は旧料金のままとなります。


今からスタートされた方のお月謝が、来年1月から急に上がってしまうということではありません。
今年スタートされた方は、該当カリキュラムを進めるしばらくの間は、今年の料金のままです。
私の言葉不足でわかりづらかったようですね、スミマセンf^^;

当レッスンでは、2段階にてカリキュラムを組んでいます。
最初のカリキュラムは、手芸に使えるステッチ全般という内容です。
ちなみに、このカリキュラムを修了するまでには2年以上かかる方(もーっと長い方も・・・)が大半。
マイペースで進みますので、当方より修了の期限を指定することはありません。
年内にレッスン参加の方は、最初のカリキュラムを修了されるまでは旧料金のまま継続可能としています。
ただし、次段階の、刺しゅう専門のカリキュラムに進む時点より、新料金を該当させていただきます。
お問い合わせは、お気軽にどうぞ~。

長らく料金の見直しを放っておいたところ、相対的に相当な低価格のお月謝になってしまっていたようです。
内容面では、中の上以上のものをお伝えできると自負しているのですが・・・。
それを、1レッスン3時間であることと、内容の質などをかんがみて、世間標準にあわせることにしました。
大きな変更になっていますので、以前の情報をお持ちの方はご注意くださいませ。


さてさて、今回の台風はホントに凄まじかった。
うちの向かいは調整池となっていて、河川にあふれる水を溜めて調整するようになっている。
深夜、ここにドクドクと流れ込む水の音がうるさくて寝られないほどだった。
おかげで寝坊してしまったが、午前10時には調整池の大半が泥水に。


水がなければ市民運動場となっているが、運動場ってよりプール状態だね。
この台風で、日本にはびこる景気の重たさや暗さも一掃されてしまえばいいのにな。
台風一過の、さえぎるもののない真っ直ぐな日差しを浴びながら、そんなこと思った。
一掃されてしまっても、また新しい風を受けて頑張るのさ!


hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿