2009年10月9日金曜日

a "golden" day

野暮用で外出したら、石段で蝶に会う。

羽も破れてもう飛べないようだ。
静かな最期を送れるように、そっとつまんで草陰に置く。
坂を上って、甘い香りに呼ばれるままに神社へ向かうと金木犀が咲いていた。
この花、「謙遜」「真実」などいくつかの花言葉をもっているようだが、中に「初恋」というのがある。
なんでだ?
甘いけどさわやかな香り、だけど一時だけのことだから?
そんなことを考えながら駅に向かうと、いましたよ今日の猫ちゃん。
どこかの飼い猫らしいこの子は、とても人あしらいがうまい。
ナデナデされていても、他の人間の気配があれば視界の端で気配りを怠らないという営業派。
なんだけど、ツボを押さえられちゃうとダメなんだよね~。

目を閉じちゃって、タマンネ~って顔しちゃうんだよ(^o^)
 
でね、この子を撫でながら気づいたんだけど、今日って出会うものほとんどが金色(黄色とも言うが・・・)。
しかも、ポケットには金運を招くと言われるタイガーアイ!
単なる偶然だけど、なんだかちょっと気分いいぞ。
 
 
気分はいいが、作品は一部作り直し。
女体の腕が非常に短くなってしまって、昆虫のさなぎみたいに見えちゃうから。
hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿