2009年10月10日土曜日

to Seijo-gakuen-mae

ある用事で、成城へ。
呼びつけられたのに、実は無駄足という展開となり、
「人の時間なんだと思ってんだよ!」
と腹立たしく成城を歩き回る。
気持ちがすさんでいると、スーパーの看板を見ても腹が立つ。

「なんだよ、このストレートすぎる芸のない看板はさっ!」
ふくれっ面で歩いていると、駅前でビックリ顔の成城マダム。
??? あら、生徒さん! なんて偶然なのかしらん。
生徒さんたちとは、ときどきレッスンの番外編として刺しゅう以外の手芸を楽しむ企画などを話している。
ついその話題で立ち話。
あ~良かった、成城に出向いたのも無駄じゃなかったな。

ちょっとヒート・ダウンさせる必要があるかと、近所の神社でホケ~。
ここ、オイラにとってのヒーリング・スポットというか、パワー・スポットなんだよねえ。
この境内のぽっかり空間、すーっとどこかにワープもできちゃうような感じなの。

部屋に戻れば、作りかけの女体がオイラを待っている。
もう名前もつけてるんだぜ、秘密だけど。
は~、これからしばらく夜っぴて作業が続く日々が・・・。

空に浮かぶ雲・・・いや、蜘蛛。
紡ぐことが使命の動物。
蜘蛛みたいに、すいすい糸を操れたらいいのにな。
hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿