2009年11月28日土曜日

gospel live @ Seijo

ここしばらく、ちょっと忙しかった。
それはそれで心地よかったんだけど、少しゆっくりしてもいいかな。
そう思って、午後、生徒さんから勧められた成城でのクリスマス・コンサートへ。
まずは、近くの中学生の吹奏楽。

ホーンの響きが中学生なんだけど、でも一生懸命なのがすごくよくわかる。
それが伝わるのか、聴いていた小さな子供が躍りだしていた。
次は、お目当てのお母さんたちのゴスペル・ライヴ。

画像で観ると普通の発表会の風景だけど、コレが結構すごいんだよね。
私の好きなゴスペルは、どちらかという野太いパンチの効いたドスコイ系。
でも、彼女たちは、母の声でした。
丸くて、柔らかくて、ホワイト・クリスマスを聴いてて自然と思い浮かんだのが、『寄り添う』という言葉。
おいおい、X'mas一人でいいのかよ! って気になってしまったが、こればっかりはね。
すごく優しい気持ちになって帰宅してみると、一人暮らしの部屋の殺風景なことよ・・・トホホ。
は~、猫でも飼うかな。
来年は寅年だし、こんな応挙風だったら虎でもナデナデしちゃうのに~。
http://f.hatena.ne.jp/blackspring/20080724211703


★1Dayレッスンのお知らせ★
B:刺しゅう初心者のための『X'masカード』
12月3日(木) 13:30~16:30予定

A:『布花のコサージュを作る』
12月19日(土)13:30~16:30

詳細は、下記HPに掲載しています。
ご応募お待ちしています!

hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿