2009年12月23日水曜日

an Angel !

ボク、天使!

君の右肩で、いつでも見守っているよ。


さてさて、昨日は、狛江にて、久しぶりに会う友人と串かつの店に入る。
小さな印刷所でも入っていそうな古びたビル、しかも、看板は入り口に板切れ1枚が立てかけてあるだけ。
大丈夫かぁ? と思ったら、これが美味いし、安いしで、大当たり!

毎度のこと、食い意地張ってガツガツ食べてしまうので、いつも画像撮るの忘れちゃうんだよねえ。
ここ数ヶ月の悪あがき状態などを聞いてもらううが、積もる話は尽きずに、裏手にある同じオーナーのバーへ。
これがまたアジトふうの面白い空間だったのだが、たった1杯の焼酎「美人」にやられて撃沈。
隣の客との話がピーク! というころで帰りの電車と体調が気になり、お開きに。
思い出すと、狛江で飲むと決めたときから、用意されているストーリーの中に我々が組み込まれてしまったような不思議な展開だった。
この展開、もう一度確かめてみたいもんだな。
そのときは「美人」に負けないように、体力つけておかなくちゃ!

★年賀状でのご挨拶を失礼いたします★
世のペーパーレスにならって、メールでのご挨拶とさせていただきます。
当方への年賀状もお気遣いなく、皆様もぜひそのように。

hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿