2010年7月7日水曜日

単発レッスン『ペンダント・ヘッド作成』のご案内

かねてよりご案内しています、単発レッスン。
お問い合わせがあった部分など、こちらで補足しておきます。

『刺しゅう糸で作るペンダント・ヘッド(2日講習)』

1Dayとうたって告知していますが、実は2日間のレッスンです。
日程は・・・

7月10日(土) 13:30~(約3.5時間) 受付締切7月 8日(木)
7月17日(土) 13:30~(約3.5時間) 受付締切7月15日(木)
7月15日(木) 13:30~(約3.5時間) 受付締切7月13日(火)
7月22日(木) 13:30~(約3.5時間) 受付締切7月20日(火)

①~④の中で2日間をお選びいただくようにしました。
どの組み合わせで選んでいただいても結構です。
1日だけしか選べない場合は、平日の通常のレッスンにご参加いただくなどの対応も考えています。
参加したいけど日程が合わないという方は、とりあえずご相談ください。
ビギナーさんは糸や針の扱い方からお伝えすると時間がかかることになります。
一応、ビギナーさん向けの時間と、経験者さん向けの時間の区分を作っていますが、ご本人がこだわらないという場合はどちらに参加していただいても結構です。
3.5時間と言っていますが、実際はもっとかかる気がするんだよなあ。
だから、時間に余裕をもってご参加くださいね。

で、作る内容ですが、下図のヘッド部分のみ

私は金属アレルギーがあるので、革紐をつけて使っています。
でも、合わせる服によっては金属がよい場合もありますよね。
そこで、紐部分については、個々人にお任せすることにしました。
色の変更は、私の在庫糸の中では可能です。
複数色をご希望の場合は、増えた色糸分の実費がかかります。
このサンプルは、たまたま黒い服に合わせるペンダントが無かったので、自分用を兼ねた赤いサンプルにしただけなんです。
ご自分の合わせたい服を想定して作ってもらえたら嬉しいな。

先日、レッスンで生徒さんたちがご覧になっての感想は、
思ったより大きいし、重さがある」でした。
街中で2回ほど知らない方に尋ねられ、「ハンドメイドなのにしっかりしてるわね」と言われたのも、きっと同様の印象なのかな。
確かに、ドン! と見せるちょっとハードなスタイルの仕上がりになってるかなあ。
外側ビーズ部分も含めると、直径6.3センチぐらい。
胸元で、ばっちりワンポイントって感じです。
応用がきくステッチを使ったものなので、ぜひ楽しんで覚えてみてくださいな。
ご参加お待ちしてまーす!

っていうときに、携帯からスマートフォンに乗り換えようとしてるのよねえ。
最近の若い人って、携帯と両刀使いが多いんですよね。
私はネットで調べものしたり、記録したりすることは多いけど、周囲との連絡はアドレス1つの管理で精一杯。
まだ少し先ですが、変更になったときは、すぐに告知しますね。

hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿