2010年7月24日土曜日

くったりバッグ

通勤用に使うバッグ。
いつも、心意気としては、できるだけ手元の布で作るようにしています。
現在のものは、厚地でまだしっかりしているけど、持ち手が汚れてきちゃいました。
汚れた布って持ち主のずぼらな性格そのものが出ていて嫌!
自分の嫌な部分そのまま見せ付けられているようだったので、急に思い立って、新しいバッグを作りました。

立ち上がっているけど柔らかいバッグで、これなら満員通勤電車でもまれてもOK!
刺しゅう講師だから何か刺さなくちゃと思っていたので、ずーーっと気になりながら放ったらかしだったのですよ。
きちんと考えないで刺しゅうなんて入れるとババ臭くなるからねえ。
だらだらと先延ばししていたけど、必然にせまられて刺しゅうやる時間もなくなってしまいマンマ生地で作成。
結果的には、刺さなくて正解だったけど、やっぱ表情がさみしい。
刺しゅうは要らなかったけど、こりゃ後付で一工夫いるね。

出張刺しゅうレッスンの続き。
友人が画像をおくってきてくれました。
そのなかの一つで、まだご紹介できていなかったブルーのペンダント・ヘッド。

実物は画像よりもっとさわやかな雰囲気だったんですよ。
やってもらったのは、外円中の部分だけですが、初心者でここまでできる人って少ないかも。
レッスンの風景はこんな感じでした。
奥のほうで立っている人間(右)がオイラ。

会場は、友人の事務所の一角をお借りしています。
これ、生地上に刺すときには考えられないくらいに長い長い長い糸をそのまま使うので、やっかいな糸処理のお手伝いしているところの画像ですね。
こういう外部での企画って、いろんな人のお声がけやヘルプがあって成り立ちます。
今回お世話になった方々には、本当に感謝です。
ありがとうございました!

さて、これからは自分の制作物に力を向けます。
生活小物と、検討中の美術展についても考えなくちゃ・・・。

hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿