2010年8月2日月曜日

祭りだワッショイヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人

まず、酔拳手芸会のお知らせ。
お題を7月30日ブログに掲載しました。
酔ってもできる簡単な内容にしましたよ(笑)。
刺しゅう部分を作ってからミシンを使う工程がありますので、できるだけシンプルかつ簡単に仕上げるのがコツかと思います。
当日、ご持参いただくものなど掲載しましたので、確認しておいてください。
今回、会費がかかりますが、それについてはご連絡の通りです。

さて、6月半ばからずっと週末は誰かに会っています。
7月最終土曜は、仕事絡みでのお食事会。
せっかくお膳立てしてもらっていたのに、すっぽかしました。
多忙でスコーーン! と完全に忘れきってしまい・・・電話をもらって、1時間半も遅刻して参加。
でも、行ってよかった。
この不況でも頑張っている人たちの近況を聞いて、改めて自分もこんなじゃダメだと思えたから。
食事会のあった新宿では、歩行者天国でエイサー祭りをやっていました。

沖縄って、どこでも愛される土地柄なんですね。
チャンスがあったら行ってみたい。

日曜の晩は、地元、杉山神社での盆踊り大会最終日。
日ごろ、欲深いお願いをしているので、ちょっと顔を出しました。
このご時勢だからかな。
例年と比べて、ちょっと規模縮小。
でも、本当に少子化か? と思うくらいに、子供がうじゃうじゃ集まっていました。

踊りの曲は、川崎なのに「東京音頭」、氷川きよしの「ズンドコ節」、炭坑節。
そして何より、初めて耳にして私の心をわしづかみしたのが「川崎おどり」!!
コレ、めちゃくちゃとんがってる! 跳ねてる! 強烈!! 
盆踊り風のちょっとスロー&単調なリズムでありながら、歌い手が、腹から絞るパンチの効いた声のこぶし回しでグイグイのせちゃうんだよね。
ちょっと聴いただけで、有無を言わさず渦に引き込んじゃうって感じで、オイラ、知らず知らずに顎でリズム取っちゃった(笑)。
スゲーや・・・女性歌手一人だけど、The Sam & Dave 思い出しちゃったよ。
しかも歌詞がまたイケイケだ。
「歌えば ウッキウキ いいジャンカ~ 踊れば ウッキウキ そうジャンカ~」
そうだよ、まさにこれだよ、オイラの川崎のイメージは!
東京よりもちょっとハスッパで、横浜よりもノリがよくって、今風なんだよね。
スゴイもん聴いちゃったよ~、多摩、最高~!
帰宅して調べたら、やっぱ歌い手の力だな。
若いころの都はるみですって。
一度、Youtubeで聴いてみてくださいな。
http://www.youtube.com/watch?v=MXlU37gk4KA&feature=related

笠置シヅ子がウワーォワォワォと叫んでる「ジャングル・ブギ」と同じぐらいに驚いた。
オイラ、川崎おどりのCD探そ。


hiroko Inagaki art work

0 件のコメント:

コメントを投稿