2010年8月4日水曜日

木曜レッスン

今日の生徒さんはチュール刺しゅう。
チュール刺しゅうは、2次元と3次元のちょうど境目で、ウチのレッスンでは上級コースの入り口のカリキュラムです。
最初は平面で始まるので、3次元と聞いても、??? ですよね。
昨日のレッスンでは、生徒さんの作品がやっと土台からはずれたところ。
土台の上で平面として作っていたときとは、糸の見え方が全く違うのがわかると思います。
なぜなら、平たい作品でも、実は3次元だから。
もう一つの次元を意識して糸を考えるようになると、作るのものに幅が出てくるはずです。
もう一息!

レッスンの後は、生徒さんのお嬢さんも一緒に近くのフレンチでへ。

彼女、初めてのエスカルゴに興味津々。
でも、戦々恐々。
私は他の虫はダメだけど、エスカルゴは平気。
最初はやっぱり怖かったのかな? 
いつから虫だとわかっても美味さに負けて、ふてぶてしく口にするようになったんだろう?
お嬢さん、一口食べたら、あとはひたすらバジルソースを食べてました(^O^)
デンデンムシだといわれたら、そりゃ最初は驚くよね。

さて、私は、酔拳手芸会までにスリッパもどきを作らなくちゃ。
今回は、夏場ということもあり、ちょっと土台を薄くする予定。
いやいy、本当は、ミシンと格闘するのが大変なので手抜きで薄くするのです(^^;

hiroko Inagaki art work

2 件のコメント:

  1. デンデンムシだと「ん (・・;)」 って思ったけど
    「貝の一種だよ」って言われて食べちゃった記憶があります、エスカルゴ。
    久しく食べて無いなぁ。

    返信削除
  2. >もーさん
    うちの小さな駅にも、丁寧な仕事をしてくれて、親切で、しかも比較的安価なフレンチができたんですよ。
    私も神楽坂で数年前に食べて以来の、久しぶりのエスカルゴでした。
    私、この暑さの中、自宅ではクーラー使わず頑張って…いや、意地張っているんですよ。
    軽い熱中症?的な眠気もあり、泡苦手な私もビール飲みたくなりますね(^^;
    また、美味しいもの食べに行きましょうよ~!

    返信削除