2010年9月2日木曜日

木曜レッスン

本日レッスンの日。
ワイン部長の生徒さんと、先日の酔拳の反省会をしながらのレッスン。
反省会といいながら、半分は次回の運営についての抱負。
そうです! 酔拳は次回に続きますよ~。
そんなことに引っ張ってしまって、生徒さんの手元もマタ~リになってしまうのよね。
スミマセンm(_ _)m
でも、チュール刺しゅう。ぜひ立体にしてくださいな。
いろいろアドバイスはできると思うので。

レッスン後、ネット上で調べものをしていて、面白いサイトを見つけました。

嫁のメシがまずい

サイト自体の更新はかなり前にクローズしていたようで、現在は、タイトルごとのレスをまとめたものになっています。
タイトルからして強烈だけど、これが大爆笑!
私もかなりの料理下手を自覚していますが、私のはるか上をいく人っていたんですね。
弁当箱から強烈なバニラ臭がただよってくるとか、
生姜の酢漬けは甘酢じゃなくて酢の原液に漬かってるとか、
手作りピザは靴底のようなモチモチピザとか、
これでもか、これでもかと出てくる、嫁のマズメシ自慢。
それでも「メシを憎んで嫁を憎まず」と、愛に満ちたサイトでした。
笑えるよ~(^O^)/
あんまりおかしくて、何調べてたかわかんなくなっちゃったよ・・・。

さて、ずっと忙しくしていたこの間。
久しぶりに美術展に応募しました。
出す直前まで迷って迷って出品したのですが、出して良かった。
結果は、出すと同時に選外=落選と確信。
それは、他の出品物を見れば火を見るよりも明らかですorz。
でも、長い休眠中に自分の作品が小ぢんまりとしたものになったことと、保守的に走っていたことに気づきました。
一人でやることの危険性と、外の風に触れることの必然性に気づいたことが、大きな収穫だったかな。
自分を客観的に捉えるためにも、なんらか外と繋がっていることも必要なんですね。
苦手だけど(^^;

hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

0 件のコメント:

コメントを投稿