2010年12月2日木曜日

新年のご挨拶はメールといたします

例年のこととなりますが、新年のご挨拶をメールにて簡略化させていただいております。
ぜひ、当方への年賀状もお控えいただきますようお願いいたします。

さて、本日レッスンの日。
チュール刺しゅうの生徒さんの作品が完了へ。
コサージュ状にまとめてもらったのだが、立体になってみると何かが足りない。
ということで、手元にあったスワロフスキーを使ってもらってみた。
ん~、ナイス!
スワロの光沢恐るべしですな。
多忙にかまけて来年のレッスン日程を先送りしていたので、急遽、相談のうえ予定を組む。
もうしばらくしたらアップしますので、しばしお待ちを!

さて、もう12月になってしまったけれど、今年は春先から大忙し。
今年に入って、リーマン・ショックで冬眠に入っていた企業が一気に動き出してきたのかな。
想定外の忙しさで、とにかく目まぐるしくて、目まぐるしくて・・・。
多忙の合間に、品川の牡蠣専門店で大変食いっぷりのよい知人たちと牡蠣三昧。

オイスターバー ジャックポット
http://r.gnavi.co.jp/g203612/


白ワインがとても美味しかったです。

牡蠣の体力増強効果が効いたのかな?
おかげで、その後も仕事もなんとかこなしています。

また、リラクゼーションと称して、近所に見つけたエステでフェイシャル体験。
だって、加齢7割+過労3割で、お肌ボロボロなんだもん。
個人宅ですが、良心的なお値段で、とても丁寧に施術してもらいました。
マッサージが気持ちよすぎて爆睡。
1時間程度だったのに、長い長い眠りから覚めたような感覚があり、起きてみると肌から毛穴が消えていた!
ところが、禅智内供の鼻じゃないけど、冬の冷たい風に吹かれて乾燥したら、また翌日には元に戻ってしまい・・・。
やっぱ肌は日々の積み重ねなのかな?

他にもいろいろあったけど、生まれて初めて体験したのが新宿花園神社での酉の市。
お世話になっている会社が、来年用の熊手を購入するために訪問しました。
境内は、ものすごい人、ひと、ヒト!

非常に賑わってます。活気出てます。
ここのところの不景気から心機一転上昇で頑張るぞ! という意気込みがムンムンしていました。
熊手は年々大きいサイズに育てていくものらしいのですが、会社の熊ではすでに最上級クラス。
これ以上ないということなので、去年と同じMAXサイズを購入しました。

専門露天の一番高いところから降ろされて、大将が縁起シールを張り込んでいってくれます。
来年の干支、バーニーちゃんが鎮座した巨大熊手。
「あのおっきいの売れたよ!」
「あんな大きなの買う人いるんだ。すご~い!」
あちこちから、そんな声が聞こえてきて、巨大熊手に向けられる写メの嵐。
まんざら悪い気はしませんな(^O^)

んでね、その高く鎮座した場所から降ろす作業風景を撮った写メが↓。

撮って保存したときには、こんなじゃなかった気がするんだけど・・・。
酉の市って、軍神といわれる日本武尊の命日に行われるそうです。
武勇伝の数々を残し、荒々しい気性だったと伝わる日本武尊の勢いと神々しさが現れたような紫と赤の発光。
こういうのを良いの悪いのと言う人もいますが、私は悪いものは感じません(わからない)。
「ゼンシーーーンッ!!  前へ、前へ!」
と鼓舞されている気がします。
物事は良い方向に解釈して、信じてしまおう!
多忙な日々なだけに、こういうお力にはぜひあやかりたいですね。
hiroko Inagaki art work

0 件のコメント:

コメントを投稿