2011年4月7日木曜日

黄色い鳥

展示終了後、しばらくボーっとしていたが、本日、エイヤッ! と片付ける。
戻ってきた作品は押入れへ。
搬入前のあわただしい制作現場も一掃。
年末並みの掃除をして、精神的にもスッキリしました。
ご来場いただいた方々へのお礼状も準備して、あとは投函するのみ。
お礼状には、黄色い鳥の画像を使用。


















私、黄色って好きなのよね。
なんかさ、将来に見える明かりのようでいいじゃない。

さて、先日から痛んでいる私の左胸。
確かに、前からちょっと鈍く痛むことはあったんですよ。
ところが、展示前からズンズン痛み出して、展示後はガンガン痛むがひどくなる。
やっと重い腰を上げて、きちんと病院で観てもらったところ…ガーン!!
肋骨が2本折れてました。
しかも、1本はずれちゃってる(◎o◎)!
痛いわけだよ・・・。
ということで、ここしばらく肋骨が広がらないためのベルトを胸に巻いておとなしくしていました。

でも、原因がわからない。
思いつくのは、3.11の帰宅地下鉄の尋常じゃない混み方での強い圧力ぐらい。
医者曰く、
「強い外圧がないとこうポッキリいかない。でも、骨粗しょう症には早すぎる」
いや、先生、私の場合はそんなこともあるんですよ。
先生も首をひねりながら、骨粗しょう症も検査中です。

こんなことがあると、なんか、一気におばあちゃんモードですよねえ。
肋骨って体が動けば当然動くし、呼吸するだけでも動いちゃう。
動けば当然痛むわけで、花粉症で鼻をかむのも苦痛です。
くしゃみに至っちゃイチコロですよ。
とにかくじーーーっとして回復を待つしかありません。
おかげで、太っちまいました(-_-;)

hiroko Inagaki art work

0 件のコメント:

コメントを投稿