2011年6月26日日曜日

Ue Fes 観覧

24日 金曜日。
代々木上原のクリエイターが集まったフェスティバル、Ue Fes を観覧。
オープニングにはスティール・パンの生演奏もあるとか!
一時、民族音楽にはまっていた私としては、これを見逃すわけにはいきません。
他の用事もあったので、仕事後、さっそく代々木上原に。
駅ビルの改修工事も完了のようですが、表に出れば落ち着いた街並み。
若すぎず、老いすぎず、主張のある大人の街。
私、代々木上原、好きですね~。

目指すは駅からほど近い Gallery hako。


すでに観客が集まっています。
皆、おしゃれ)^o^(
気おくれしちゃいます。



奥では飲食販売もある様子。



代々木上原のカフェの方々。
ビールとマントゥ・・・
だったかな?
をいただきました。





お待ちかねのスティール・パン!
久しぶりです、この響き。

奏者は佐々木 謙太朗氏

昔、海外アーティストの演奏を
ステージで聴いたときより迫力。
近くで聴くと、ものすごい大きな音です。
響きの振幅も大きくて、
音に飲まれてしまいそうでした。











肝心な用事も済ませ、音楽も楽しみ、実に心地よい週末。
この日、オイラ、大きな決断をしました・・・そんな大したことじゃないか(^_^;)
実現に向けて一歩踏み出してしまいました。
後には引けません。
 これからしばらく大忙しになりそうです。

身が引き締まるような思いですが、実際の『身』はたるんでいます。
夏だというのにヤバイ。
身体の弛みは、精神の弛み!
国立西洋美術館に並ぶ「円盤投げ」の作品を観て、気合を入れようと思います。

観よ! 彼の美しい身体を。
何人をも寄せ付けないストイックな精神性が、体の隅々まで現れているではないか。
加速手前の息をつめた緊張感に、思わず高揚してしまうのです。
引き締まった腹・・・見ているだけで痩ちゃいそう。
観に行かなくちゃ!
お手軽レプリカ売ってないかなぁ(*^_^*) 
回転台に乗せてクルクル回しながら、ずーーーーっと眺めていたいですなあ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿