2012年3月4日日曜日

デザイン

また新しいもの作っています。
まずはテスト。
ミシンの押えを上げようと後ろに手を回すと、暖かいものが。


針先が上下するのが
面白いらしい。

ミシンの裏から
じっと見てます。

ときどき手を出そうとして
ひっぱたかれてます。
叩かれても、また手を出す。
で、ひっぱたく。
繰り返しです。


新しモノを作るときは
必ずテストが必要。

コレ、失敗例。

敗因を探って、
またテストの繰り返しだな。







現在、立体のものを作ろうとしています。
立体の場合、形状の安定には、全体のバランス、角度、重さなどいろいろな条件をそろえなければなりません。
平面よりも、構成要素の条件が厳しくなります。
重さを考えれば、材料や生地の厚みなどが限定される。
角度を考えれば、おのずと構図が決まってしまう。
デザインといいながら、実は必要不可欠な要素の集合体なんですよね。
感覚的な要素はほんの少し。

でも、よく考えれば平面のデザインもそんなものかもしれません。
ここに○がある必要性。
あそこに△がある必要性。
デザインを構成する要素には、それが必要となるべき理由が必ずある気がします。
その必要性が熟考されたデザインほど完成度が高いってことかな。


緊急の酔拳手芸会の連絡を回しています。
準備等の関係で、参加のご連絡は12日(月)までにお願いします。
ぜひ体調万全、意気揚揚にてご参加ください。


hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

2 件のコメント:

  1. うちにいた子はミシンが苦手で寄りつかなかったのに(本の上には寝そべりましたが)、ひろこさんが好きなんですね♪好奇心がつよいにしても。raintree

    返信削除
  2. >raintreeさん
    いや、私はあまり好かれていません(笑)。生徒さんがいらしたときは、一緒に帰ろうとしてますよ。
    好奇心はあるんですが、危険極まりなくて一事が万事この調子です。子供のときは網戸にとびついて登ろうとしてました。うち3階なのに(-_-;)
    親になったことはないのに、怒りっぽいおっかさんやってて、ご近所に恥ずかしいです。

    返信削除