2012年3月16日金曜日

酔拳手芸会のお題決定

来週の酔拳手芸会。
突然の連絡だったにもかかわらず、全員フル参加です。
なんと出席率の良いこと!
困ったことに、刺しゅうのレッスンより人気です(笑)。
ですが、あくまで「手芸会」。
居酒屋での単なる飲み会ではありません。

で、その肝心なお題がコレ。

3色巻リングのチャームです。

これに当たって、
当日お持ちいただきたいもの。
・手芸用はさみ
・25番糸(3m以上)×3本

お手持ちの25番糸がないときは、
当方でご購入も可能です。

予算と時間の関係で、
ちとしょぼいのですが、
しっかり作り方を覚えてください。






では、何をやるのか?

酔拳では定番になりつつある縒り糸作りです。
でも、1本が3m以上ですから、部屋全体に糸を長ーーーーくのばして作ります。
皆さん予想がつきますね(笑)。
うっかり糸を落とすと、一気に縒りが入ってクルクル回りだし、隣の人の糸と絡まってしまいます。

しかも、この作業、場所をとりますから、作業中は台の上にはグラス等を広げられません。
全員が終わるまで、じーーーっと飲むのを我慢しなければなりません。
終わった人たちに白い目を向けられながら作業するのも辛いでしょうが、
何より、周囲が殺気立ってきます(笑)。

その予防のためにも、今回は宿題を出します!

配色を考えている時間はありません!
ですから、3色の配色は考えてきてください。
すぐに作業にかかるように。

サンプル画像では、ループ紐がかなり短いので、もう少し長く作る予定です。
当日、遅れて来る方は、
150~200cmの縒り糸3本を作ってきてください

・・・と、かなり脅していますが、
私が考えながら作って40分かかりました。
糸の配色が決まっていて、すぐに注意を払いながら作業を進めれば30分で作れます。
縒り糸は、これまで何度もやってますから、きっと皆さんすぐできるはず。
(大丈夫ですよね????)
期待してますので、よろしくお願いします。


でも、上記のサンプル画像は、あまりにシンプルでちょっとさみしい。
ぜひ、ご自宅に戻ってから、何か好きな材料を加えてみてください。

私は、手元にあった
大きめビーズを入れてみました。

他にも、
いろんなアレンジができるはず。

うちはドアノブに掛けようかな。












hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿