2012年3月17日土曜日

酔拳手芸会の補足

来週の酔拳手芸会のお題についての補足です。

今回作るものには、2つの工程があります。

1、縒り糸を作る
2、軸に巻きつける

1の作業では、巻きつける部分とループ部分に使用する縒り糸を一気に作ります。
そのため、最低でも3mの糸を縒り上げることに。

となると、こんな感じ・・・

糸の片側を壁に貼り付けました。
そして、カメラを構えたのは、
なんと窓のすぐそば。
非常に場所をとる作業なんです。

最初、4mでやろうと思いましたが、
この部屋ではともて無理。
断念して、3mに。

当日は、
3人ずつ向かい合いで作ります。

縒りを入れながらうっかり手放すと、
糸がグルグル回りながら、
隣の人の糸に絡むことに・・・。
きっと大騒ぎの作業のはず(笑)



1の工程で、部屋全体に糸がわたってしまう。
瓶もの、割れ物などが危険で広げられないんです。
これが、全員の縒り糸作りが片付かないとワインが出せない理由です。
ですから、遅れる可能性がある方は、ご自分で縒り糸を作ってご持参ください。
2の工程からは、飲みながらもできると思います。

まあねえ、宴会やってる隣の廊下で一人作るってのもねぇ。
なんだか、教室から廊下に出された生徒みたいでなんでしょ(^_^;)
それに、廊下で作るにも、それはそれで問題が・・・。


糸状のものを見ると、
じっとしていられない獣がいます。

ヨダレで縒りがうまく入りません。
実証済みです。

ブースカのバカッ!!











hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿