2013年1月24日木曜日

ライオンキング


実は、今年も5月にイベントをやります。
展示を兼ねたおとなしいものですが、どうせやるなら楽しく!
そう思って、楽曲ができる方を探しています。

「どんなイベントやるの?」
「だから、こんな作品を作ってて・・」
作りかけの作品を見てもらいながら説明をするのですが、みなさん一様に言うのが、
「あ~、ライオンキングだ」。

へ? 何、それ??

私、知らなかったんですよ、あの有名なライオンキングを(笑)。


どうやら、
作っているものが、
この曲のイメージを与えるらしい。

この迫力はスゴイ!

確かにこんなのできたら、
すっごく楽しい。
私も顔塗って、
お迎えしちゃおかな(笑)。






でも、残念(>_<)。
展示するのはいたって静かなおとなしい作品だし、会場だってとっても狭い。

私の作品は、私が作りたいイメージと、観る方が感じるイメージとが違うようです。
昔からよくあることなんですよ、これって。
たいがいはパワフルなイメージでとらえられてしまう。
でも、おそらく私の性格でイメージをとらえてるんじゃないかな(笑)。

ライオンキングのインパクトには負けちゃうけど、
「なんだ、コレ?」
と、観ているうちに、ふと子供みたいに素に戻れるものを展示したいと思っています。

あちこちにお声掛けをしていますが、当方の忙しさもあって、なかなか現実的な話に及んでいません。
まだ募集中ですので、関心がある方は、まずはご連絡を。



さて、こちらは当家のライオンキング。

1年ほど前、
ベッドを買ってやったのですが、
もうダメ。

大きくなりすぎ。

猫のサイズでは、
確実にキング級です。





hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿