2013年2月1日金曜日

バスクリンのネガ

大変古いネガをスキャンしています。
ところが、劣化が激しい。
劣化のままスキャンされて、バスクリンのような世界になります。


こんな感じ。

晴天の正月の光景。
でも、青じゃなくて緑。

1990年の箱根駅伝です。
人だかりの多いところに、
ランナーがいる。

でも、全員、
バスクリン。


この鄙びた感じもセピアって言っていいのかな?

そう思って調べたら、セピアってイカスミのことだそうです。
イカスミを薄めたインクが、例のこげ茶系の色になるんだそうな。

じゃあ、コレはやっぱりバスクリン。

ネガはこんな色だけど、オイラの頭の中では何色なのかな?

・・・・・・

無色透明、記憶無し!
記憶にございません(笑)。


hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿