2013年2月22日金曜日

悲しい話と嬉しい話(画像無し)

まず、悲しい話。
今日、仕事の帰りに、車に引かれた猫の死骸があるのを見つけました。
暗いけど、通行料の多い道路の脇に横たわっていました。

何か、いる。

最初わからずに、そう思って近づいたら、猫!
わき腹が動いているかじっと見たのですが、すでにダメ。
死んでから、かなり時間が経っていたのかな。
病院代を心配する必要すらなかったようです。

こういう事態って、何か解消できる方法があるんでしょうか?

一方的に轢かれてしまうなんて・・・。
私にいろんな余裕があって、野良猫の保護ができたらなと考えながら、悲しくなりました。



次に嬉しい話・・・でも個人的に嬉しかったっていうセコイ話。
仕事で褒められました。
大仕事じゃなくて些細なことだったけど、ここだけは必ず押さえようと思って力を入れたことだったら、スゴク嬉しかった!
しかも、褒められたい人から褒めてもらえたので、ことさらだった。
こんな歳になっても褒められると嬉しいもんなんだと、感激しながらしみじみしました(笑)。

フリーで仕事をしていると、気合はしっかり入っていても、やることやれば終わり。
仕事への評価が明確にフィードバックされないまま、あっけなく仕事が終わります。
特に派遣の仕事がそう。
ギャラ以上にボランティアのような仕事しちゃプロじゃない。
明確な仕事の評価がないまま、不安な中で褒められたので、ホントにほっとしたんです。

だから、人の上に立つ立場の方がいたら、ぜひ後輩を褒めてあげてください。
褒めてあげたら、きっと一生懸命に仕事してくれますよ(笑)。
私が、そう。
来週から馬車馬のように働きますよ~(*0`∩´0*)

hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿