2013年3月23日土曜日

東京アートフェアのセミナー

私、クジ運が非常によくありません。
だから、あてにしてなかったのですが、なーんと東京アートフェアのセミナーに当選!
初めての東京アートフェアのツアーに挑戦です。


明確で貪欲な購入意思がないと入れないと思っていた空間。
日経のアートイベントに当たっただけですが、めでたく初挑戦です。
 
なのに、んー・・・こんなもん?
昔、企業展示イベント会社の広報担当だった私には、営業的には狭いと思う。
企業イベントとしては、かなり狭いし甘い。
でも、古美術もあり現代アートもありで面白い。
でも、やっぱ狭い・・・。
 
企画内容は大変良かったです。
商業向けと思っていた展示会場に入れただけでも御の字。
入ってみたら商業向けだけでもない一面もわかりました。
疑問もわいたけど、大変勉強になったツアー。
できたら、もちっとゆっくり見たかったな^_^;
会場を出て、いろいろ考えながら向かった東京駅。
 
だって、会場費のほかに、出店画廊は数十%の手数料を取ってるわけですよね。
ってことは、作家さんの手元には・・・
しかも、そんなに作品が売れているのか?
虚しい疑問がわくばかりです。
 
でもねえ、アートには、特定の個人に働きかける作用がある。
コミュニケーションの一つだと思います。
価格とは別の働きかけを、大切に受け止められる人間でありたいです。
 

hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿