2013年5月21日火曜日

展示会での出会い

展示の面白さの一つは、「出会い」だと思います。

でも、通りすがりで会場に入るのって、結構、勇気がいりますよね。
作家さんやギャラリーのオーナーさんに絡まれないだろうか?
購入意思がはっきりないのに、観るだけって嫌がられないか?
いろんな不安がわいてくるものです。

それだけに、あの小さな入口から来場者が入ってきてくれる方には感謝!
本当にありがとうございました。

いつもの刺しゅう作品の展示の場合、来場者の9割は女性。
ですが、今回は立体動物だったので、チビッ子にも人気(笑)。
「ヒツジさん!」
「It's a Monkey!  Unicorn! 」
そう声を上げてはしゃぐ子供たちに、「そうだ、この高揚感のために作ったんだ!」と、初心を思い出させてもらいました。

また、子供とともに多かったのが男性。
何でだろ? 男性の象徴である『角』に、同類として呼ばれちゃうのかしら?
なかに、熱心に画像を撮ってくださった男性がいました。
その画像が、コレ。

photo by Takesi Tkahasi

ね! スゴイでしょ。
あのほの暗さのなかで、こんなに作品の表情を引き出してもらえました。
しかも正しい色味で。
他にもたくさん頂いたので、ボチボチご紹介させていただきます。
本当にありがとうございました。



さて、不通になっていた私のスマホですが、ついに復活。
しかもタブレットで復活。
SAMSUNG
GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E
私の生活に初めて入り込んできた
韓国製品です。

ドコモの2年縛りはどーしても嫌!

途中解約を前提に探して、
ここにたどり着きました。

これまで、PCアドレスでの連絡がつきずらくなっていたため、ご迷惑をおかけしました。
現在、復帰しておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。


hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿