2013年11月18日月曜日

帰省

先週末、女子高時代の部活の同窓会がありました。
久しぶりに戻る宇都宮。
会の前に街中を散策。
 
街中心の商店街。
 
この近くにある同級生の糸屋さんが健在でホッ。
 
さらに歩くと宇都宮二荒山神社。
神社好きの私としては外せないスポットです。
 
おお! まだ、あったのか(゜o゜)
亀や蛇が食用になるとはにわかに信じられず、何をやっているのか不思議だった店。
生き物を売っているのか?
でも、店の中には生き物がいるふうでもない。
子供のころホルマリン漬けに見えたものは、焼酎だったんだろな。
 
 
少し前にアド街で宇都宮特集があったらしいですね。
TV効果で、先々週の餃子祭りにはものすごい人が出ていたとか。
餃子1パック買うのに40分並んだそうです。
10月の自転車のジャパンカップでも相当な盛り上がりがあったらしい。
 
夕刻の街中は、昔よりも閑散とした感じ。
でも、どこかに人はいるんだな。
 
中央には仕事はある。
でも、アベノミクスだとか言ったところで、経済で伸びるのりしろは少ない。
実のある生活を考えれば、今は地方の時代だと思います。
ん~、でも私が宇都宮に戻ったところで、できる仕事はないしなぁ。
 
同窓会でみんなの近況を聞いてみれば、大変ながらも地に足付いた豊かな生活。
田舎、うらやましいぞ。
 
hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿