2013年12月18日水曜日

前出【梅酒 in リーデル】の追記

お問い合わせがありましたので、ウチの梅酒について、こちらにメモしておきます。

・・・っても、私、料理まったくやらない人間です。
アテにしないでくださいね。


【使用材料】
梅:1.5Kg
ブランデーもどき:2.7L
黒糖:200g
氷砂糖:550g



以前、黒糖だけで作ったこともあります。
確かに、黒糖の香ばしさがあって美味かったですよ。
ホワイトリカーで作っても良かったし、ブランデーで作っても良かった。

でも、ちょっと待て。
梅酒だろ? テーマは「梅」だろ? 

となると、黒糖のコクの強さが邪魔になるんです。
黒糖酒なら正解だけど、梅酒作るのに、梅テイストに覆いかぶさろうってのは間違ってる。
梅はまだいい。
リンゴ酒やキウイ酒で黒糖使うと、完全にのまれちゃいます。
それぐらいに、黒糖は強い。

というわけで、個人的には黒糖100%でやらない派。
梅のきりっとした酸味と香りの強さに、ブランデーのまったり感と黒糖の香ばしさが援護射撃。
そんなぐらいがいいと思います。

そのバランスがちょうどよかったんじゃないかな。
リーデルグラスは、香りを引き出すからね。

ココナッツの甘さと杏仁のような香ばしさが出ていました。
そこに梅のすっきりした酸味があるので、べたつかない。
梅酒手作り派の方、ぜひ来年トライされてくださいね~


hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿