2014年5月21日水曜日

刺しゅう教室について


本日は、この蝶が巣立っていきました。
「これをブローチにして!」というご依頼で、
合わせるニットも決まっているとか。
この蝶は幸せもんだな(笑)。

アグリアスのメス。
世界の珍蝶の一つで、蝶の中で最速です。
新しいオーナーさんにも、
最速で幸せを運べますように!



今回の展示では、
「生活の中での刺しゅう」もテーマの一つ。
ブローチが多かったのも、そのため。
日々、楽しんでもらいたいな、と思って。

展示では、最終日にライブをやってもらいました。
脇役にト音記号のブローチも作ってみました(笑)




さて、展示で必ずいただく質問。

「どこかで教えてらっしゃらないんですか?」

残念ながら、現在、お教室活動はやっておりません。


がっ!!
手刺しゅうの経験者向けプライベート・レッスンを、土日のみにてお請けしたいと思います。

私の作るものは、糸の材質、そして、糸の動きと力関係がテーマとなっています。
抽象であろうが、今回の展示ような具象であろうが、
手刺しゅうであろうが、ミシンを使おうが、
私が作るものは、材質の特徴と、糸の物理的な緊張感で成り立ちます。
このベースとなるものが手刺しゅうです。

手刺しゅうへの疑問や、覚えたい技法がありましたら、何かお役に立てるかもしれません。
ご希望の内容をうかがってお役に立てると思った場合には、
継続的ではありませんが、ポイントを絞ったオリジナルのレッスンを組みたいと思います。

詳細は、レッスンに掲載いたしました。
ご興味がある方、まずはメールにてご相談くださいませ。

hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿