2014年6月1日日曜日

天体

編集のお仕事のお手伝いがピークです。
落ち着きつつあるものの、ちょい忙しくてBlog さぼってしまった。
すみませんm(__)m


さて、私の作品はなぜか時間をおいてお嫁にいくものがあります。
それも数年の経過。

今回の5月の展示のテーマは「小箱」でした。
何かに空間を含むものがテーマです。
ということで、押入れの奥で寝ていた球体も出してみました。
球体の中に空間があったから。

 
 
球体・・・不完全ではありますが^_^;・・・その中に天体がグルグル回っているという図です。
(ゴメン、私も映ってんだ(>_<)!)
わかるかな、天の川があって、いろいろな星座に名前が入っているという作品です。
それを球体の中に作ったので、天動説的ですな。
曲面に刺しゅうするのが大変で4か月ぐらいかけて作った、2006年の作品の作品です。
中をのぞいてもらえるように、低く展示してみたのですが、どうだったでしょうか?
 
今回、これがお嫁に行きました。
保管中に少々難が出たにもかかわらず。
でも、なぜ今なの??
前にも10年後に突然連絡が入ったスカートもありました。
寝かせていいものはワインぐらいと思っていたのに、なぜなんでしょう。
 
この作品。
思い入れたっぷりで作ったはずなのに、そのときのテーマを忘れちゃったのよね~。
そしたら、近くにいた高校生が、
「夏の星座です!」
と、キッパリ。
おーーーーーー!
ものを見て理解する「智」があればこそ、楽しめるものの幅が広がるというもの。
私も知識を広げていかなくちゃ。
若者に負けてられないわ。
 

hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿