2014年6月15日日曜日

お扇子ケース

先日、ご案内しました『猫フェルトのチャーム作り』。
受付終了とさせていだきます。
(ウチが狭いので、数人ですぐに終了になってしまうのです。)
手芸好きというよりも、猫好きが集まっての小さな会になります。
ご自慢の猫ちゃん画像など見せ合っちゃったりするのかな(笑)。
楽しみです(^o^)


さて、毎度のことですが、展示が終わるとボーっとしてしまう私。
次の企画を考えながら、それに飽きるとネットで猫の里親サイトを見ています。

もう1匹いてもいいかな・・・いやいや、そりゃマズイだろ。
作品、毛だらけになっちゃう。
でも、猫の寿命と自分の年齢を逆算するなら、ここで飼わないともうダメだし・・・。

そんなこんなで相当な時間をネットで過ごしていることを反省し、久しぶりに針を持ちました。


お扇子ケース作ってみたのよん。

お扇子はクールビズの必需品!
新しく買ったオール竹のお扇子は、
パラパラと広がってしまうもの。
ケースが必要だったんです。
小バラの透かし模様に合わせ、
袋にもバラを入れてみました。
裏にも一つバラが咲いてるのよん。



hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿