2014年7月20日日曜日

『ぴょん吉』です

うちの新顔、ひょろっこくて華奢なのにとっても元気。
動き回る中、やっと顔を正面からとらえることができたのが、この一枚。
まあ気付いちゃいたけど、この子はキュートとは言えないの^_^;
 
鼻が太く、鼻の穴も前向きに広がっていてデカイ。
猫の鼻というより、犬の鼻という感じです。
目力はあるけど離れてて、顎が小さい。
 
でもね、これから育ってふっくらしたら江利チエミに似てくるかも。
目力と鼻デカだったら、アン・ハサウェイだって圏内!
鼻がこれ以上大きくならなかったら、加賀まりこにも似てくるはず。
 
妄想することに罪はありませんからね(笑)。
 
でも、今、一番似ているのは、高橋真央さんなの。
 桃太郎侍の娘さん。
 
さて、この子は、いつもぴょん、ぴょん飛び回っています。
おもちゃを追うのもぴょん、ぴょん。
お兄ちゃん猫を追い回すときもぴょん、ぴょん。
 
そのしぐさに「ぴょんぴょん!」と声をかけていたら、ついに定着してしまいました。
 
だから名前は『ぴょん吉』。
 
実は、私は6番目の里親です。
一度は、動物愛護センターのガス室送り一歩手前までいきました。
たくさんの里親さんの気持ちのリレーで私に届いた子。
ギリギリに追いやられても生き抜く運をもった子です。
 
これからも「根性、根性、ど根性でーい!」で生きていくはずです。
(これわかったら、アナタ、相当お歳ですよ)
 
あ・・・でも、この子メスですよ。
女は化ける。
大女優化するときをじっと待ちます。


hiroko Inagaki art work

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

0 件のコメント:

コメントを投稿